スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居合道の神様

紙本栄一(山口県 瑠璃光寺 駐車場脇にて)

碑文「撰並書」は、直木賞作家、古川薫氏であり、
『・・・戦後、全日本剣道連盟の結成に動き剣道の復活、隆盛に役割を果した。
・・・“居合道の神様”と呼ばれた。・・・その像を建てその不朽の剣名を
県都の一角にとどめるものである』とある。

全日本剣道連盟は居合道を学ぶことで、刀の操法を知り手の内を修得して
剣道の技にそれを生かせるようにと、剣道家にも習いやすい居合道の形を作ろうと
昭和三十年代に企画し、1966年(昭和41年)に当時の大谷一雄理事長が中心となって、
吉沢一喜(伯耆流)・政岡壹實(無双直伝英信流)・武藤秀三(長谷川英信流)・
末次留蔵(夢想神伝流)・山本晴介(無双直伝英信流)・紙本栄一(長谷川英信流)・
檀崎友彰(夢想神伝流)・山蔦重吉(夢想神伝流)・寺井知高(長谷川英信流)・
額田長(夢想神伝流)・大村唯次(夢想神伝流)・沢山収蔵(伯耆流)の12名によって
研究会が作られた。そして、1969年(昭和44年)3月、「全全日本剣道連盟は居合道を学ぶことで、
刀の操法を知り手の内を修得して剣道の技にそれを生かせるようにと、剣道家にも習いやすい
居合道の形を作ろうと昭和三十年代に企画し、1966年(昭和41年)に当時の大谷一雄理事長が
中心となって1969年(昭和44年)3月、「全日本剣道連盟居合」(制定居合)が制定された。
当時は7本目までであったが、1980年(昭和55年)3月に3本追加され、
2001年(平成13年)4月に新たに2本追加され、現在は12本となっている。

一本目  前
二本目  後ろ
三本目  受け流し
四本目  柄当て
五本目  袈裟切り
六本目  諸手突き
七本目  三方切り
八本目  顔面当て
九本目  添え手突き
十本目  四方切り
十一本目  総切り
十二本目  抜き打ち
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://50642262.blog.fc2.com/tb.php/96-c0f7bf4a

Comment

Comment Form
公開設定

PHOTO
WELCOME!

スマイルちょこ

Author:スマイルちょこ
埼玉県朝霞市在住です

CAMERAMAN
ちょこ   2009年夏 水玉もよう家の一員に。 2009年6月22日生の Mダックスフンド。 自分は多分人間だと思ってる 肉球おとめ♪
母    夫と2人の子ども+犬と 一つ屋根の下に暮らす。 近年若さも自信も無くし 激太りしたあげく 健康診断に引っ掛かり このままではいかんー! と、起死回生すべく奮闘。 合気道と散歩と 字と言葉と色の魅力 に惹かれる日々。 そんな中人生の師匠や カメラとブログの 師匠に出会い、 只今新たな展開に 感謝しつつ邁進中!
BLOG VILLEGE
訪問ありがとうございます♪ブログ村のランキングに参加しています。 ぽちっと応援していただけると「うひょー♪」と喜びます にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村
MONTH
CATEGORY
COUNTER
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。